生産体制

イメージ:Japan Color

印刷紙器業界に先駆けジャパンカラー認証を取得

画像:JAPAN COLOR 認定証

Japan Colorとは、一般社団法人日本印刷産業機械工業会が定めた、オフセット枚葉印刷における印刷色の標準であり、ISO国際規格に準拠した国内で唯一の規格です。

横浜リテラは2012年5月にJapan Colorの「標準印刷認証」を取得しました。「標準印刷認証」は印刷機械のメンテナンスと数値管理等によって、安定した品質の印刷物を作成できる工程管理能力についての認証です。「標準印刷認証」を取得している工場の中で、印刷紙器業界で認証取得したのは唯一横浜リテラのみです。

色再現の標準化により、安定した品質の印刷物を提供することはもちろん、損紙やインキ使用量の削減により環境負荷の低減に貢献いたします。

ISO9001,ISO14001認証を取得

横浜リテラは、 2002年11月に品質保証及び品質管理のための国際基準「ISO9001」を、2009年12月に環境保護のための国際基準「ISO14001」の認証を取得いたしました。
お客様満足のさらなる向上を目指した「安全で責任ある製品づくり」に取り組むとともに、環境に配慮した生産体制で「人と地球に優しい製品づくり」を実現してまいります。


FSC® 森林認証取得

2014年6月、横浜リテラはFSC/CoC認証を取得いたしました。
CoC (Chain of Custody) 認証とは、FSCの認証を受けた森林から産出された木材を使用した製品の、適切な管理、加工、流通を認証する制度です。

CoC認証取得により、横浜リテラではFSC認証紙を使用した商品提案及び製造が可能となり、FSC認証製品の一拠点一貫生産を実現いたします。また認証製品は使用されている木材の育った森林まで遡って追跡できるトレーサビリティが可能なため、品質管理がしやすく、安心で環境に配慮した製品を消費者へ届けることができます。

今後、ISO14001への取り組みとともに、地球環境に優しい企業を目指し、より一層の社会貢献へ努めてまいります。

FSC森林認証


ページ上部へ戻る